【あなたもAbemaTVでヒットプロデューサーになれる!?】 放送作家・倉本美津留さんとの対談

新たに、オープン化コンテンツプログラムで生まれた「愛リアリティショー フェチ恋」という番組。

これまでテレビをはじめ数多くのメディアでヒット番組を手がけてきた放送作家・倉本美津留さんが発案した番組である。

番組では2つのコーナー企画を同時展開しており、なまりがコンプレックスで恋に臆病になる「田舎出身のなまり女子」と「なまり好きな 東京男子」が集まり、2泊3日の偏愛共同生活を通して恋を育む「フェチ恋ハウス」。

そして、ぽっちゃりフェチ、薄毛フェチ、なまりフェチ、声フェチ。 様々なフェチから生まれるシンデレラストーリー。コンプレックスを持った主人公に 素敵なデートをプレゼントする「フェチ恋シンデレラ」。

新しい偏愛リアリティショーとして話題を呼んでいる。

オープン化コンテンツプログラムに応募してみたいと思ってるクリエイターへ、アドバイスやメッセージもいただきました。

ぜひ、読んでいただきたい。